三井住友VISAカード

息をのむ緻密さ 心を奪う美しさ
これぞ密教の究極

時輪曼荼羅
じりんまんだら




拡大画像


一流曼荼羅画家による肉筆(手描き)作品



太陽が照らすが如く

時輪曼荼羅(じりんまんだら、カーラチャクラ・マンダラ)。これぞチベット密教の究極であり、密教美術の精華です。一級品は強い力を持ち、敏感な人が寝室に飾ると、何かに刺激され寝付くのに時間がかかる程です。

ダライ・ラマ法王は著書の中で、

「このマンダラの本質は『光』なのです」
「正しく描かれ、加持されたマンダラを見ただけでも、何劫にもわたって積み重ねてきた悪業を清めることが可能なのです」

(ダライ・ラマ十四世 テンジン・ギャムツォ, 石濱裕美子(2001)『ダライ・ラマの密教入門』光文社)

と述べています。

大地を照らす太陽のように、時輪曼荼羅はあらゆる災いをはらい大いなる幸福と成功をもたらします。


また時輪曼荼羅の前で気功や瞑想を行うと効果が上がるとして、多くの実習者様にご愛用いただいています。


砂による時輪曼荼羅制作過程の動画(中央をクリックすると御覧いただけます)



時輪曼荼羅とは

時輪曼荼羅(カーラチャクラ・マンダラ)の基となる時輪経典は11世紀に成立した経典で、チベット密教の最奥義です。それは、永遠の理想郷シャンバラの王が受けた教えとされています。シャンバラはチベットの奥深くに存在するとされる伝説の理想郷で、20世紀はじめN.レーリッヒが4年の歳月をかけ探索したことで西欧でもその名を知られるようになりました。そこは時輪経典の教えが行き渡り、すべての苦から解放された聖地とされているのです。

時輪曼荼羅は、その時輪経典の世界を現す曼荼羅としてダライ・ラマ法王が設計されたものです。ダライ・ラマ法王が自ら行うカーラチャクラ灌頂の儀式においては、時輪曼荼羅は砂で地上に描かれ、中心的な役割をはたします。灌頂を受ける者はこの美しい曼荼羅を目の前にして、無知の暗闇から抜け出て生まれ変わったと感じるのです。


ダライ・ラマ法王日本代表部事務所によるカーラチャクラ解説はこちら



一流曼荼羅画家が3週間かけて制作

弊社がお取り扱いしている曼荼羅は、ネパールの一流曼荼羅画家が約3週間かけすべて手描きで制作したものです。

ネパールの曼荼羅制作は数百年の歴史を持ち、その優れた技術は代々一子相伝で受け継がれてきました。外部の熱意ある者が受け入れられるようになったのはつい最近のことです。曼荼羅画家の家に生まれた子は通常12歳から14歳で修行に入り、朝早くから夜遅くまで一心不乱に描き続け10年から15年かけて一人前になります(写真は修行中の若き曼荼羅画家)。そこからさらに精進を続け、弊社がお取り扱いする一級品レベルの曼荼羅を描けるまで成長するのはほんの一握りです

そうして選ばれた一流の曼荼羅画家が、3週間かけ深い祈りを込めて作り上げた作品、それが弊社のお取り扱いする時輪曼荼羅です。ネパールでは災いから身を護り、幸運をもたらす家宝として家の一番神聖な場所に飾られます。美術品として、一家を護るお守りとして、または気功用に、ぜひこの機会にどうぞ。





  
40×40cmの額入り
インパクトあるオレンジの背景

■時輪曼荼羅 MD-7347
 単価 98500円 購入数


 




  
40×40cmの額入り
静かな情熱を感じさせる作品

■時輪曼荼羅 MD-7863
 単価 98500円 購入数


 




  
35×35cmの額入り
若々しさを感じさせるコンパクトな作品

■時輪曼荼羅 MD-7089
 単価 98500円 購入数


 




  
40×40cmの額入り
コンパクトな情熱的作品

■時輪曼荼羅 MD-7605
 単価 98500円 購入数


 



※ 曼荼羅は密教で極めて重要な意味を持つものです。敬意をはらい、大切にお取り扱いいただくようお願い申し上げます。
※ 額装は、日本国内の一流業者に委託していますので安心です。
※ 作品によって色の使い方が異なりますが、弊社のお取扱品は、すべて密教の儀軌に則った一級品です。





東京都中野区の会社社長宅に飾られた時輪曼荼羅。
部屋全体を荘厳な雰囲気で包んでいます。




お気軽にお問い合わせください
03−3320−7722




信頼と安心。三井住友VISAカードのお申し込みは 三井住友VISAカード まで


時輪曼荼羅