三井住友VISAカード


心に響きわたる高貴な音色、貴家の格式を示す金の輝き、そして永久不滅の財産価値。

18金製御鈴は、代々受け継がれる家宝にふさわしい最高級品です。

作者は黄綬褒章、内閣総理大臣賞に輝いた金工界の重鎮作家・大淵光則。

熟練の技が生み出す荘厳なる音色は御先祖様を慶ばせることでしょう。



音を極める

古来御鈴は18金製が極上とされてきました。18金は他の金属に比べ残響時間が長いことが特徴で、一分近くも澄んだ音を響かせます。

そこからさらに究極の音色を引き出すべく、半世紀以上研鑽を重ねた光則が形状、金属比率などに数々の秘伝を駆使して完成させたのがこちらの作品です。

気品ある美しい音色は心の奥まで響きわたります。



相続税非課税

相続開始前より日常礼拝に使用している仏具(在庫商品や投資対象を除く)は、「非課税財産」となります。相続税の心配なく受け継いでゆくことができます。

・相続税法第12条1項2号 ・国税庁相続税基本通達12-2



金工作家 光則

昭和7年   富山県生まれ
昭和23年  金工界の名門、早川徳太郎師の門に入る
昭和45年  イタリアにて銀器工芸を学ぶ
昭和50年  「東京都都知事賞」受賞。都知事賞はその後3度再受賞
昭和54年  「内閣総理大臣賞」受賞
昭和56年  「プラチナギルド賞」受賞
昭和60年  「日本商工会議所会頭賞」受賞
平成2年   天皇陛下御即位の礼記念「純銀製 翔鶴」(東京都献上)謹製
平成5年   皇太子殿下御結婚記念「純銀製 双祥鶴」(東京都献上)謹製
平成8年   東京銀器振興の功績により黄綬褒章受章
平成16年  勲五等旭日双光章受章



光則作 18金製御鈴
2.5寸 本体寸法:口径75mm×高さ40mm/重量:230g


18金を証明する造幣局品位証明刻印入


定価 3,132,000円(税込)

販売価格はお電話でお問合わせください
(他社よりお安くさせていただきます)


お問い合わせ・お申込は、お気軽に03−3320−7722までお電話ください



御鈴